出口を決めてから起業・複業しよう。

今日は出口戦略のお話です。

みなさん、起業・複業するときに、「何をやるか?」とか「どのようにやっていくか?」にフォーカスして考えていませんか?

考えますよね。


でも、大事なのは「終わり(出口)」を先に決めておくことです。


“どうやったら自分の事業が終わりなのか?”


そこを考えないと、終わりのない迷路を延々と進むようなものですよね。


なので、売上0円の時から出口を考えておくことが大切です。


なんと、事業の出口戦略は大きく分けて3つしかないです!

  1. IPO(新規株式公開)
  2. 承継(誰かに引き継ぐ、M&A)
  3. 廃業

ここを抑えて考えてみましょう!


--今日も素敵な1日に感謝です。


FPオフィス KOAKINAIパートナーズ

FP(ファイナンシャル・プランナー)オフィスKOAKINAIパートナーズ。 ”KOAKINAI”=小商いのこと。小商いとは、僅かな元手で小さく始める商売のこと。そんな小商いを行うフリーランスの方を対象にした会計サポート、経済セミナー、相続対策サポートを行っております。拠点は神戸市ですが、リモートでの対応もできるだけ対応させていただきます。